Acoustics and Communication Team

教員

学生

博士課程

大学院2年

大学院1年

学部4年生

  • 青木 陸
  • 新井 大斗
  • 小畑 悠矢
  • 鬼澤 諒介
  • 小清水 惇
  • 志田 龍介
  • 清水 ゆか
  • 松本 綾太

学部3年生

  • 柳沢 尚輝

卒業生

last updated, 04/01, 2022

Yusuke Ikeda / 池田 雄介 Assistant Professor

東京電機大学 未来科学部 情報メディア学科 助教。博士(国際情報通信学)。

略歴 (Biography)

2007年 早稲田大学大学院 博士取得(国際情報通信学)レーザを用いた音場の可視化の研究に従事。2007年 株式会社 国際電気通信基礎技術研究所 音声コミュニケーション研究所 研究員。科学技術振興調整費「新映像技術ダイブイントゥザムービーの研究」に従事。2009年 独立行政法人 情報通信研究機構 研究員。SCOPE「三次元音響空間を物理的に伝送するリアリティ音場通信に関する研究」に従事。2011年 京都大学大学院 工学研究科 建築学科 研究員。JST CREST「音楽を用いた創造・交流活動を支援する聴空間共有システムの開発プロジェクト」に従事。2013年 東京電機大学 環境情報学部 環境情報学科 プロジェクト助教。2015年 早稲田大学 基幹理工学部 表現工学科 助教 / 東京電機大学 情報環境学部 研究員。拡張現実を用いた音場の可視化、高速1bit信号を用いた超多チャンネル音場再生システム、無人航空機を用いた騒音マップの作成などの研究に従事。2017年 東京電機大学 未来科学部 情報メディア学科 助教。 2021年より東京電機大学 未来科学部 情報メディア学科 准教授

Links

津國 和泉 / Izumi Tsunokuni

最終更新日:2022-05-18

Publication List

Journal

International Conference(Peer Reviewed)

International Conference

国内会議

  • 津國和泉,松橋遼,池田雄介,“音源の指向性を考慮した等価音源法に基づく少数マイクロホンによる音場の可視化”,情報処理学会 第84回全国大会,2022.3.
  • 松橋遼,津國和泉,池田雄介,“反射音到来時間を用いた等価音源法による室内インパルス応答の空間補間”,情報処理学会 第84回全国大会,2022.3.
  • 鈴木薫佳,松橋遼,津國和泉,池田雄介,“反射音を考慮した等価音源法に基づくPressure Matching法による2.5次元音場合成”,情報処理学会 第84回全国大会,2022.3.
  • 大川祐貴子,松橋遼,津國和泉,池田雄介,及川靖広,“機械学習を用いた等価音源分布からの壁面の音響インピーダンス推定の検討”,情報処理学会 第84回全国大会,2022.3.
  • 津國和泉,松橋遼,池田雄介,”音源の指向性を考慮した等価音源を用いた局所領域室内インパルス応答のモデル化,” 日本音響学会2021年秋季研究発表会,2021.9.
  • 松橋遼,津國和泉,池田雄介,”虚像法とスパース等価音源法を用いた局所領域の室内インパルス応答推定,” 日本音響学会2021年秋季研究発表会,2021.9.
  • 鈴木薫佳,松橋遼,津國和泉,池田雄介,”等価音源を用いたPressure Matching法による2.5次元音場合成の実験的検討,” 日本音響学会2021年秋季研究発表会,2021.9.
  • 津國和泉,松橋遼,黒川翔瑠,池田雄介,小坂直敏,”少数マイクロホンアレイによる三次元初期インパルス応答の外挿,” 日本音響学会2020年秋季研究発表会,2020.9.(学生優秀発表賞)
  • 松橋遼,津國和泉,池田雄介,小坂直敏,“等価音源法を用いた室内インパルス応答外挿法の数値シミュレーション,” 日本音響学会2020年秋季研究発表会,2020.9.
  • 黒川翔瑠,津國和泉,池田雄介,小坂直敏,及川靖広,“多角形スピーカアレイを用いた局所音場合成における音像定位評価,”日本音響学会2020年秋季研究発表会,2020.9.
  • 津國和泉,田中琴美,池田雄介,小坂直敏,”等価音源法を用いた少数マイクロホンによる一次反射音場の可視化,” 日本音響学会2020年春季研究発表会,2020.3.
  • 黒川翔瑠,津國和泉,池田雄介,小坂直敏,及川靖広,”多チャンネル高速1bit信号を用いた局所音場合成による音場の可聴化,” 第5回アコースティックイメージング研究会, 2020, 2.
  • 黒川翔瑠,津國和泉,池田雄介,及川靖広,”高速 1bit 信号を用いた動的局所音場合成システムの試み,” 第20回 1bitオーディオ研究会, 2019, 12.
  • 津國 和泉,田中 琴美,黒川 翔瑠,池田 雄介,小坂 直敏, “等価点音源を用いた局所領域への直接音伝達関数の推定,” 日本音響学会2019年秋季研究発表会, 2019.9
  • 田中 琴美,津國 和泉,池田 雄介,小坂 直敏, “等価点音源による局所音場への一次反射音伝達関数の推定,” 日本音響学会2019年秋季研究発表会, 2019.9
  • 黒川 翔瑠,津國 和泉,渡辺 靖明,池田 雄介,小坂 直敏,及川 靖広,“多チャンネル高速1bit信号を用いた動的局所音場合成システム, ” 日本音響学会2019年秋季研究発表会, 2019.9
  • 津國 和泉, 黒川 翔瑠, 池田 雄介, 小坂 直敏, “等価二次点音源による局所領域への直接音伝達関数のモデル化に関する基礎的検討, ” 第32回 回路とシステムワークショップ, pp. 276-277, 2019.8
  • 黒川 翔瑠, 津國 和泉, 池田 雄介, 小坂 直敏, 及川 靖広, “多チャンネル高速1bit信号を用いた動的局所音場合成システムの構想,” 第32回 回路とシステムワークショップ, 2019.8
  • 津國和泉,黒川翔瑠,池田雄介,”仮想スピーカを用いた局所音場合成における頭部反射の再現精度への影響,” 2019年日本音響学会春季研究発表会, 2019.3
  • 黒川翔瑠, 津國和泉, 池田雄介, 及川靖広,”仮想スピーカを用いた動的局所音場合成の基礎的検討,” 2019年日本音響学会春季研究発表会, 2019.3
  • 津國 和泉,黒川 翔瑠,池田 雄介,小坂 直敏, “Focused Sourceを用いた二領域共有音場制御における再現精度,” 2018年日本音響学会秋季研究発表会, 2018.9
  • 黒川 翔瑠,津國 和泉,池田 雄介,小坂 直敏,及川 靖広, “多チャンネル高速1bit信号を用いた没入型3次元音場再生システム,” 2018年日本音響学会秋季研究発表会, 2018.9
Yukiko Okawa

【Publication List】

Haruka Matsuhashi / 松橋 遼

Publication List

Journal

International Conference (Peer Reviewed)

International Conference

国内会議

  • 松橋遼,津國和泉,池田雄介,”虚像法とスパース等価音源法を用いた局所領域の室内インパルス応答推定,” 日本音響学会2021年秋季研究発表会,2021.9.
  • 津國和泉,松橋遼,池田雄介,”音源の指向性を考慮した等価音源を用いた局所領域室内インパルス応答のモデル化,” 日本音響学会2021年秋季研究発表会,2021.9.
  • 鈴木薫佳,松橋遼,津國和泉,池田雄介,”等価音源を用いたPressure Matching法による2.5次元音場合成の実験的検討,” 日本音響学会2021年秋季研究発表会,2021.9.
  • 松橋遼,津國和泉,池田雄介,小坂直敏,“等価音源法を用いた室内インパルス応答外挿法の数値シミュレーション,” 日本音響学会2020年秋季研究発表会,2020.9.
  • 津國和泉,松橋遼,黒川翔瑠,池田雄介,小坂直敏,”少数マイクロホンアレイによる三次元初期インパルス応答の外挿,” 日本音響学会2020年秋季研究発表会,2020.9.